chap_up

【裏ワザ?無料?】チャップアップをサンプル利用(お試し)する方法とは?

育毛剤を色々使って疑心暗鬼になっていると、チャップアップのような好評な育毛剤もまずサンプルやお試しを利用したくなります。

ただ、チャップアップにサンプルやお試しの制度はありませんが、工夫するとチャップアップをお試し利用できるのです。

チャップアップをお試し利用する具体的な方法は?

チャップアップにはサンプルやお試し品が用意されていないのですが、お試し利用できる方法があります。

それは、チャップアップが用意している永久返金保証制度を利用するという裏ワザです。

永久返金保証制度というと、なんだかよく分からないと感じるかもしれませんが、簡単に言うと、チャップアップは買った後に好きな時にお金を返してもらえます。

この制度を利用して、お試し利用ができます。

つまり、チャップアップを利用して効果が出ないと感じたら返金してもらえば良いだけですから、お試しということになりますね。

でも、こんな魅力的な話には裏があると感じるのではありませんか?

うまい話には裏があるという言葉で表現されるように、確かにチャップアップの永久返金保証制度を使ってお試し利用するためには、いくつか知っておかないといけないことがあります。

チャップアップの永久返金保証制度の条件は?

チャップアップの永久返金保証を利用するには、定期コースで注文しなければいけません。

これを聞いただけで「数ヶ月チャップアップを買わないといけないんでしょ?」という感想を持つかもしれませんが、実はそう思い込んだら販売元の思うつぼです。

実はチャップアップは定期コースで購入した場合、商品が届いた当日でも解約できるのです。

チャップアップの定期コースは魅力的

チャップアップの定期コースというのは、毎月買わせようという目的ではなくて買い忘れを防いだり、ユーザーが毎月手続きをする手間を省くために存在するものなのです。

ですから、解約はいつでも可能となっています。

チャップアップの定期コースの特徴をまとめると、

・思っていた感じでなかったら返金請求できる

・続けたい場合は定期的に来るので便利

・一番安値でチャップアップを買える

となります。

ですから、チャップアップを定期コースで買って、嫌だったら返金請求するという方法で、お試し利用できるのです。

サンプル品はありませんが、工夫次第でどんな育毛剤か試せるということです。

チャップアップの永久返金保証制度のデメリットは?

ただ、この方法では無料サンプルとか無料お試し品のようには使えません。

永久返金保証制度のデメリットは確かに存在します。

具体的には

・チャップアップを購入する時にお金を払う

・返金制度を使う時に送料(660円)と振込手数料、事務手数料(1,000円)は自己負担
というものです。

完全無料のサンプル品にはなりませんが、お試し利用できるシステムがあるのですから必要経費として考えれば大した出費ではありません。

返金制度がない育毛剤もたくさんありますから、かなり良心的ですね。

チャップアップの返金制度利用のために必要なもの

チャップアップをお試し利用や、安いサンプル品として使うためには、返金制度が利用できるように最初から用意しておかなければいけません。

制度利用の際には、以下のものが必要になりますので、失くさないようにしましょう。

・チャップアップのボトル(使用したもので大丈夫)

・返金保証書

・納品書もしくは明細書(商品と一緒に入っている)

買った時からサンプルやお試しとして使う可能性があるなら、これらの必要なものは商品が届いた時に確認して大事に保管しておきましょうね。

チャップアップをサンプル利用する時の大きな問題点とは?

これは、チャップアップだけに限ったことではありませんが、育毛剤のお試し利用やサンプル品の利用には大きな問題があります。

お試し期間だけでは効果を体感するのは無理!

それは、お試し期間だけで効果を体感する可能性が極めて低いということです。

なぜかというと、お試しとして育毛剤を利用できるのは、最大でも1ヶ月程度ですが、育毛剤の効果が出るには最短でも2ヶ月は必要とされています。

チャップアップは効果が早く出やすく、1ヶ月で効果が出るという体験談もありますが、それでも定期コースの2本目は1ヶ月後には届いてしまいますから、解約が間に合わないのです。
つまり、育毛剤はサンプルやお試しを利用しても効果を体験はできないということです。

なぜチャップアップをサンプル利用するの?

1ヶ月で効果が出てもお試しやサンプル利用にならないのであれば、なんのためにお試しが必要なのでしょうか?

それは、育毛剤が肌に合うかどうかを確認するためです。

育毛剤によりますが、肌に不必要な刺激を与えたり、かゆみやアレルギー反応の原因になるという可能性がありますので、継続できるかを確認しなければいけないのです。

チャップアップの場合は、無添加ですし香料も入っていませんので安全性が高いのですが、念のためにサンプル利用して肌に合うか確認しましょう。

初期脱毛を通常脱毛と勘違いして判断しやすい!

育毛剤のサンプルやお試し利用のデメリットのもう一つが、初期脱毛の問題です。

育毛剤を使いだすとヘアサイクルが正常になるので、強い毛を生やすため異常な生え方をしていた弱い毛が抜ける時期があり、それを初期脱毛と呼びます。

ここで継続すれば次に生えてくる毛は太くて抜けにくい毛なのですが、脱毛量にびっくりして育毛剤の使用を止めてしまう人が多いのです。

せっかく効果が出ているのに中止するのは本当にお金と時間の無駄になるのでもったいないことですよね。

ちょうど1ヶ月位たって初期脱毛が起きたので失敗だから返金制度を利用しようと考える人がいますが、これは正しく育毛剤の効果を判断できていないことになります。

チャップアップをお試しする正しい理由とは?

育毛剤のサンプル利用で、効果を体感することは出来ませんし、初期脱毛を効果が出ない証拠と勘違いしてしまう可能性もあります。

1ヶ月程度の利用では毛が生えるかどうか、脱毛を防げるかどうかというのは判断できないということですね。

それで、チャップアップをお試し利用する時は、頭皮にトラブルが出ないかの確認だけにしておきましょう。

チャップアップシャンプーでもお試し利用が可能!

チャップアップシャンプーは、無料サンプルやお試し品は存在しません。

しかし、2017年12月からチャップアップシャンプーでも返金制度が導入されましたので、実質お試し利用が可能になったということです。

シャンプーで返金保証制度はかなり珍しいので、チャップアップシャンプーが気になるという人は返金保証制度の使用を見込んでサンプル利用を検討しましょう。

チャップアップシャンプーの返金保証制度の利用法

チャップアップシャンプーで採用されている返金保証制度を利用するには、定期コースで注文しなければいけませんが、これも回数縛りはありませんので、1回使って解約することができます。

育毛剤のように長い期間使わないと効果が分からないということもありませんから、使い心地を試してみて、気に入らなかったら他のシャンプーにしてしまえば良いです。

チャップアップシャンプーの返金申請をする際に必要なものは以下のものです。

・チャップアップシャンプー現物(使用後のものでも可)

・保証書

・初回分の明細書か納品書(商品と共に届くもの)


電話をしてからこの3つを返送するという形で簡単に返金申請ができます。

チャップアップシャンプーのモニター制度はないの?

チャップアップシャンプーに詳しい人は、お試しやサンプル利用のために返金制度を利用しなくても別の方法で試せるのでは?と疑問に思うでしょう。

確かに、以前はモニター制度がありました。

モニプラのモニター制度は現在募集がない

以前はモニプラというサイトで、チャップアップシャンプーをお試しできるチャンスがありました。

メーカーとユーザーのマッチングサイトで、モニターとして新商品を試してみて、その感想や体験談を投稿すると無料で使えるというシステムです。

募集人数は限定されていて抽選なので、確実ではありませんが無料なので魅力的でした。

ただ、現在ではチャップアップシャンプーのモニター募集はされていませんし、次の募集があるとも限らないので待つのは時間の無駄です。

これなら、返金制度を利用してお試しした方が早いですね。

ブロネットのモニター制度も現在募集がない

ブロネットとはモニプラと同じようなサイトで、以前はチャップアップシャンプーもモニター募集がありました。

しかし、やはり現在では募集されていませんし、待っている時間がもったいないので、全額返金保証制度を使ってサンプル利用した方が早い状態です。

チャップアップシャンプーの返金申請の手数料

チャップアップシャンプーの返金申請時には、事務手数料が1,000円と振込手数料が必要になります。

完全無料でサンプル利用できるというわけではないものの、全く返金されないシャンプーがほとんどですから、ありがたく返金制度を使ってお試ししましょう。

ちなみに、注意点ですがお試し利用ができる返金制度が利用できるのはチャップアップシャンプーの公式サイトを使って購入した場合のみですから、Amazonなどの他のネットショップで購入しては駄目です!

すぐに公式サイトに行って詳しい情報を確認して、定期コースで購入しましょう!